先輩が教える医学生・医師への道 分野 消化器内科
2013年07月10日

高橋澄雄 先生

新潟県厚生連新潟医療センター

出身高校:新潟県立高田高校
出身大学:富山医科薬科大学

良医となるために大切なことは、医師としての知識や技術を習得したうえで、一社会人として常識のある人間であること、そして患者さんの立場に立った診療を行うことだと思います。そのために学生時代は、勉強以外に様々な社会経験をしてください。そして医師となってからは、患者さんの気持ちを考えながら診療にあたってください。フレッシュな皆さんと一緒に仕事ができる日を待っています。

(敬称略 所属等は執筆時現在です。)