先輩が教える医学生・医師への道 分野 循環器内科
2013年07月10日

大堀高志 先生

新潟県厚生連糸魚川総合病院

出身高校:新潟県立高田高校
出身大学:富山医科薬科大学

いわゆる「できる医師」を想像してみます。患者さん目線。困ったことをあっという間に解決。医療関係者(看護師、技師、事務など)目線。指示が的確でわかりやすい。医師(同業者)目線。親身に相談に乗ってくれる。「いつもニコニコ」はいずれにも共通する頼れる医師の特徴。いつもニコニコしているためには「余裕」が大事。余裕は懐の深さ(知識、技術)から生まれるもの。日々精進しましょう。

(敬称略 所属等は執筆時現在です。)