先輩が教える医学生・医師への道 分野 神経内科
2013年07月10日

田部浩行 先生

新潟県立中央病院

出身高校:高知学芸高校
出身大学:新潟大学

1現在の医療の中で何いってんだと思われるかもしれませんが、患者さんをデータだけで判断するのでなく、見てなんとなく重症そうだとか、なんか変だという勘のようなものを身につけることが大切です。これはたくさん患者さんをきちんと診療することで身につきます。2今働いてる地方の方言覚えてください。それで患者さんに時々話してみましょう。いいことがありますよ。3は。。。これ以上お聞きになりたい方は新潟県立中央病院で研修してください。

(敬称略 所属等は執筆時現在です。)