イノベーター育成臨床研修コース2021

お知らせ 2021年06月29日

 
臨床だけじゃ物足りない?
臨床研修をしながら+αを身につける2年間
MBA医師やイノベーターから学ぶマネジメント・変革力

 

・臨床研修は、幅広い臨床能力を身につける、、、だけじゃ物足りない?

・しっかりと臨床能力を養いつつ、MBA、MPH(※)、イノベーション、起業に共通する必須能力であるマネジメント・変革力を座学+実践を通して身につける2年間のプログラム

・講師陣は、スタンフォードMBA、慶応MBA、ハーバードMPHなど様々なキャリアを持つ

・日本初。無料。2021年夏、募集開始。2022年4月スタート。

 
※MBA(Master of BusinessAdministration):経営学修士
※MPH(Master of Public Health):公衆衛生学修士

 

コース概要

・事前知識不要

・専門医・研究職・ビジネス・起業・行政・留学、どのような進路を目指す方にもフィットします

・研修先は、新潟県内の指定された15の病院から選べます

・休日や時間外に自己研鑽として実施

 

イベント・セミナーのご案内(順次公開)

イノベーター育成臨床研修コース説明会

 第1弾:令和3年7月5日(月) 20:00~21:30

 第2弾:令和3年7月9日(金) 18:00~19:30

 説明会の概要・申込みはこちらから

医師育成のミライを語るセミナー

第1弾 「新潟は臨床研修でイノベーションも身につくってホント?」(令和3年3月12日)

第2弾 「医師×イノベーションが日本の医療を変える!?」(令和3年3月24日)

 

お問い合わせ先

 新潟県福祉保健部 医師・看護職員確保対策課 医師確保係

 T E L:025-280-5960

 MAIL:ngt040290@pref.niigata.lg.jp

わたしたちが問題と思っていること

● 医療でいい仕事をするには「変革力」が必要

 

 

「新たなこと」をやろうとすれば、壁にぶつかり、ストレスがかかり、軋轢が生じ、挫折する。

だから、新たなことをうまく活かせる「コツ」「変革力」が必要

わたしたちが育てたい医師の力 = 変革力

 

 「変革力」を培うために必要な4つの力、思考力、実践力、創造力、人脈力。

 これらは再現性がある学問で、世界には学ぶ場がありますが、日本にはありませんでした。

 日本初、初期研修をしながら学べる場を新潟に創ります。

わたしたちが提供するもの

 

 

 天地人の方程式ををもって提供する

 何か行動を起こしたいけど、何をしたらいいのかわからないー イノベーター育成臨床研修コースでは、アクションを起こそうとする皆さんに、国内外で活躍する講師陣が連携して、「変革」を起こすための確かなスキルを伝授します。

 都市部や山間部、離島などがあり、地域によって求められる医療が異なる新潟県だからこそ、地域に根ざした課題を学ぶ絶好の環境を提供できます。

 実際の講義では、パッション溢れる講師陣やメンターが、皆さん一人ひとりに「愛」をもって教えます。また、全国各地から同じ志を持って集まった仲間たちは、皆さんにとって臨床研修後の大きな人脈となります。

(1)天 : 強力なスキルと実践力

 

コースワーク内容

 

①クリティカルに考える力

ロジカルシンキング/仮説思考

 仮説思考のフレームを学び、2年間通してコースワークを実施。

 目の前の事象を構造化して大局を見ることで、問題発見能力・問題定義能力を鍛える。

 

②人を動かす力

リーダーシップ/組織行動理論/交渉学/マーケティング

 座学でリーダーシップの類型を認知+実践フェーズで自分の中に昇華する。

 フレームワークを使って顧客(患者)の役割を理解し、顧客視点で物事を見ることで、顧客ニーズの背景にある潜在的、本質的なニーズを捉える。

 

③最新技術を操る力

イノベーティブ思考・テクノロジー

 臨床でも起業でも、最新技術に感度高く生きていないと、取り残されていく時代。

 Lean startup方式によるプロジェクト実践やゲストスピーカーのディスカッションから学ぶ。

 わくわくするような体験、フレーズとの遭遇。

 

 

エビデンスに基づく成長サイクルを高速で回していく

近年教育理論では、座学の学びを実践し、そこへの振り返りを得ることで、机の上では学びきれないスキルを身につけることが有効とされる。このサイクルを高速回転する。

 

 

(2)地 : 地域に根差したハードルと課題(Why 新潟)

 

 離島から都市部までバリエーション豊かな7つの医療圏フィールドに220万の人口が分散。少ない医療従事者でカバーするためには、テクノロジーの応用が不可欠。

 200万人分を超える医療データや介護と連携した地域データ。サポートする県内企業、行政スタッフは、全県に広がっている。

 イノベーションは課題があるところでこそ、豊かに創出される。このフィールドで学びながら課題を解決し、真のスキルを身につける。

 

(3)人 : 情熱と思いがこもったネットワークと人脈力

 

情熱溢れる講師陣とメンター

 MBA取得の医師や起業を経験した経営・変革のプロフェッショナル講師、国内外でチャレンジし続けるイノベーターをメンターに迎えます。エネルギッシュな講義と、きめ細やかなメンタリングにより、皆さんの成長をサポートします。

病院の枠を超えた「横のつながり」を生み出す

 全国から集まる同期もまた、多様な価値観を教えてくれる講師であり、その出会いは通常の臨床研修だけでは築くことのできない人脈となります。

 プロジェクトでは、共通の問題意識を有する同期と協働してミッションに立ち向かうことで、病院の枠を超えた「横のつながり」を提供します。

 

講師

 

裵 英洙(Eishu HAI)

ハイズ株式会社 代表 / 慶應義塾大学 特任教授

医学博士、経営学修士 (MD、Ph.D、MBA)

ステレオタイプの医師では物足りないあなたへ!
既存の枠を打破する方法、エッセンスを伝授します

 今、不確実なこの時代を切り開く「変革力」を持つ医師が求められています。前例のない時代のパイオニアとなる皆さん、普通の臨床研修で満足できますか?
 多様な価値観がどんどん生まれている中で、自分の単一軸だけで物事を見ていては、視野が狭く、摩擦が生じてしまいます。臨床か臨床以外かという二元論では、もう戦っていけない時代が来ていることを研修医時代から肌で感じなければいけません。 
 これからは起こりうる未来が予測しにくい時代、既存の枠で医療を見ていては面白くありません。ステレオタイプの医者になりたくない人、医学だけでは物足りないと感じている人は是非、イノベーター育成臨床研修コースでお会いしましょう。既存の枠を打破する方法、そのエッセンスをあなたに伝授します。

 

物部 真一郎(Sinichiro MONOBE)

株式会社エクスメディオ 取締役 / 高知大学医学部 特任准教授

Stanford Graduate School of Business MBA

医師の振れ幅を最大まで認知する!
人生の選択に自信を持てる自分になれます

 

 

 自分の人生の選択に自信を持てていますか?

 これから臨床研修に臨む皆さんは、臨床以外にも多くの選択肢を持ち、多くの可能性を秘めています。イノベーター育成臨床研修コースでは、熱意ある講師やメンターの思考や経験、価値観に触れて、医師としてできることの最大の振れ幅を認知することができます。後悔しないように、今のうちから視野を広げて、すべての選択肢を知った上で能動的に選択する。その選択ができるだけのスキルを提供します。

 2年間のプログラムを終えたあなたは、見える景色がきっと違います。自分で自信を持って人生を選択できるようになった5年後のあなたは、今のあなたが想像すらもしていないようなあなたかもしれません。

順次公開予定

 

募集概要

応募資格

 令和4年3月医師免許取得見込みの方で、医師臨床研修マッチングに参加する方

募集人数

 37人(病院ごとに定員あり)

受講期間

 令和4年4月~令和6年3月(新潟県内対象病院の初期臨床研修期間中)
 自己研鑽として実施(臨床研修をしっかり実施しつつ、時間外や休日を利用して履修)

応募方法

 県の登録サイトに必要事項を入力し、登録してください。

 手続きの流れは下記をご覧ください。

募集期間

 第1弾:令和3年6月10日(木)~令和3年7月16日(金)

 県の担当医師による面談を行います。

 ※第2弾以降の募集スケジュールは追ってお知らせします。

結果通知

 マッチング結果発表後、1週間以内に通知します。

受講費用

 原則無料(教材費、旅費等は別途)

 

◆手続きの流れ

1.県の登録サイトに必要事項を入力(第1弾締切:7月16日)

2.新潟県の担当医師と面談(オンライン又は電話)

3.研修病院の面接(※)

4.マッチングプログラムへの登録・マッチング

 

 

※研修病院の面接では、「イノベーター育成臨床研修コースを希望する」旨を必ず告げてください。

※県との面談は、希望に沿った病院を紹介するものであり、マッチングを約束するものではありません。

※本コースが正式に発足するのは議会承認後となります。

 

イノベーター育成臨床研修コースを受講可能な病院

 新潟県内には、20の基幹型臨床研修病院があり、イノベーター育成臨床研修コースは15の病院で受講することができます。

 また、各病院では病院の特色を活かした独自の臨床研修プログラムも提供しています。

 

プログラム例

● 総合消化器内科・基本手技(内視鏡・超音波等)アドバンスプログラム(柏崎総合医療センター)

  コモンディジーズや消化器内科疾患が多く、臨床研修医1人あたりの症例数が豊富

  年1,000件以上の手技を経験し、臨床研修修了後のロケットスタートを目指す

総合消化器内科・基本手技(内視鏡・超音波等)アドバンスプログラム

 

本コースを受講可能な病院と定員数


定員2名

新潟大学医歯学総合病院


定員3名

県立がんセンター新潟病院


定員8名

立川綜合病院


定員1名

長岡赤十字病院


定員1名

県立中央病院


定員1名

済生会新潟病院


定員2名

下越病院


定員4名

厚生連柏崎総合医療センター


定員6名

厚生連佐渡総合病院


定員2名

県立十日町病院


定員1名

厚生連上越総合病院


定員2名

厚生連村上総合病院


定員2名

厚生連新潟医療センター


定員1名

信楽園病院


定員1名

新潟大学地域医療センター・魚沼基幹病院

 

サポート

病院見学の交通費支援

 県内の臨床研修病院の見学に参加するための交通費を支援します!

 1人最大3往復分、合計最大6万円まで支給!

 ▼こちらからお申し込みください

 交通費支援のご案内

 

にいがた暮らし

美味しい食べ物と豊かな自然!

 新潟といえば美味しいご飯!お米やお酒はもちろん、グルメがたくさん!

自然豊かな環境で、温泉、スキー、登山なども楽しめます。

東京との移動も楽々!

 最短2時間以内で東京まで移動できるので、休日も気軽に東京へ出かけられます。

給与が高い!

 新潟県内の臨床研修病院(20病院)の平均月額給与は、

 東京の人気病院TOP20よりも約20万円、給与額TOP20と比較しても約10万円高いです。

新潟県内の臨床研修病院の給与

Data Source:2020年度初期臨床研修人気病院ランキング(https://hospia.jp/wp/archives/287) / ホクトレジデント( https://www.hokto.jp/)

 

▼もっと新潟の暮らしや魅力を知りたい方はこちら!

 

 

 

お問い合わせ

 新潟県福祉保健部 医師・看護職員確保対策課 医師確保係

 T E L:025-280-5960

 MAIL:ngt040290@pref.niigata.lg.jp