対象:医学生の方 分類:良医育成コンソーシアム、臨床研修

臨床研修合同ガイダンスを開催しました

活動報告 2018年08月23日

 8月11日(土)、ANAクラウンプラザホテル新潟で「卒後臨床研修合同ガイダンス」を開催しました。

 当日、会場周辺は新潟まつりで賑わっていましたが、こちらも負けじと多くの学生が集まり、大賑わいでした!

 

 良医育成新潟県コンソーシアム臨床研修部会長の渡辺徹先生(新潟市民病院教育研修室長・小児科副部長)の挨拶で始まった臨床研修合同ガイダンス。

 

 まず糸魚川総合病院副院長 山岸文範先生の講演が行われましたが、講演タイトルは『ベジタリアンに肉料理を学ばせる時代が来る!』

 タイトルだけ聞くと???といった感じですが、具体的な診療方法の話から、臨床研修医に求められる姿勢や考え方など、非常に濃い内容。

 導入の寸劇から話に引き込まれ、あっという間の30分間でした。

 

 講演後は、病院ごとに分かれて個別相談会を実施。

 お目当ての病院からじっくり話を聞いている人もいれば、まだ研修先を絞りきれず、いろいろな病院を回っている学生の姿も見られました。

 終了後に感想を聞くと、「資料だけではわからない、詳しい説明を直接聞くことができた」「いろいろな病院の話をまとめて聞けてよかった」と、皆さん大変満足した様子。

 中には「これまで関心の無かった病院にも興味が出て、研修先の候補として考えるようになった」という声も!。

 

 ちなみに良医育成新潟県コンソーシアムでは病院見学に対する交通費支援も行っています。

 ガイダンスに参加して気になる病院が出てきた方、またガイダンスに参加しそびれた・・・という方も、今度は実際に病院を見て、ぜひ自分に合った研修先を見つけてください。

 ※ 交通費支援についてはこちらから